ビジネス

看護師、結婚しても続ける?

看護師をしていて、よく話すのが「結婚して辞めたい。」「結婚してパートにしたい。」です。

Read Full Post »

副業を始める

今の時代、ひとつの仕事だけをがんばってそれが報われる時代でもなくなりましたよね。会社によってはいまだに副業禁止としているところもあるみたいですが、ホリエモンさんなど Read Full Post »

薬剤師転職と言えば

薬剤師転職と言えば、自己PRに苦手意識がある人も大勢いるでしょう。ご自身のアピールポイントがわからなくて、しっかりとPRできない方も少なくないですよね。薬剤師転職を扱ったサイトに設置されている性格診断用のシステムを役立ててみたり、周りの方に尋ねてみるという方法も使えます。更には、もし、働くことができたら、どんな風に役立てるのかもお考えください。転職する時に記入する履歴書では、今までの職歴を伝わりやすいよう整理して書く必要があります。 Read Full Post »

プラスの転職理由を考えよう。

転職理由をプラスの側面から考えることは、転職活動で有利になるだけでなくこの先の自分自身にとっても有益なるでしょう。

プラスの取り組み方で転職できたと考えることができれば、その後の職場でうまくやっていこうと考えられます。
Read Full Post »

スキルアップ第一!

スキルアップをしたい方はたくさんいらっしゃると思います。特に医療系の専門職などであれば、ご自分の専門分野をより深めたいとお考えではないでしょうか。看護師さんや薬剤師さんなどはとくにそういった願望をお持ちで、自分の好きな分野を扱う職場に行きたいとお思いではないでしょうか。 Read Full Post »

40代なら、転職の意思をしっかりと表明すること

飲食業界から出て異業種の仕事をみつけるのは難しいものだと耳にします。 Read Full Post »

看護師でも転職回数が多いとマイナス評価となるのか

看護師でも転職回数が多いとマイナス評価となるのかというと、確実にそうであるとは限りません。
自己PRのやり方次第では、意欲と経験があるといったイメージを持ってもらうことも可能です。

ですが、働いている期間があまりにも短いと、雇っても少し働いたら辞めると考えられてしまう可能性が高いでしょう。

ナースが仕事を変える時も、要になるのが面接です。

Read Full Post »

転職を考える看護師

看護師として働く人が転職しようとする時、異なる職種に転職したいと思う人も多くいます。ですが、苦しみながら看護師資格を得たのですから、その資格を活かすことのできる仕事を探したほうが良いでしょう。違った職種でも、看護師の資格がプラスにはたらく仕事は非常に多いです。一生懸命にやって取ることのできた資格なのですから、活かさないのはもったいありません。キャリアアップを目指して転職を考える看護師も世間にはいます。看護師転職の支援サイトも現在は増加傾向です。 Read Full Post »

履歴書の職歴欄

こんな資格があれば転職できそうだとも考えられますので、 Read Full Post »

地肌の状態

なにからはじめたら良いのかと聞かれることがありますが、いますぐできる育毛方法として、現在行っているヘアケアの見直しを推奨しています。いまこれを読んだらすぐにできるほど簡単なことですし、育毛をするうえで損はないのですから、手間と思わず、実施していただきたいと思います。具体的には、洗髪(洗髪の仕方、使用している製品)、乾燥方法、ブラッシングに加え、それらの仕上がりに対する本人の感想などです。

不快や不満に思っていることも書きだしてみましょう。自分が思っている頭皮の状態に近づけるにはどうしたら良いか、朝のかゆみの原因は生乾きにあるのではないかなど、気づく点も出てくると思います。毎日ヘアケアに使用している時間を「なにげなく」から「育毛を意識したケア」に変えれば、抜け毛を減らしたり、地肌の状態を改善するのに大きな助けとなるのです。

チャップアップ 成分

一方で、育毛に良いと言われる栄養素やミネラルなどをサプリで継続的に摂ることは、体にも育毛にも良くて一石二鳥です。